介護保険申請

  • 2月 24, 2021
  • 9月 13, 2021
  • 福祉
  • 12view

高齢や何らかの理由で支援が必要となった際、介護保険を利用することができます。サービスを利用するには以下のような手続きが必要になります。①要介護(要支援)認定を申請
・サービスの利用を希望する人は、各市町村の窓口にて申請をします。
申請は本人又は家族、成年後見人なども代行可能です。
認定調査を行う
・各市町村の職員などが自宅に訪問し、心身の状況を調べるために、本人
又は家族から聞き取り調査を行います。
・掛かりつけの主治医に介護を必要とする疾患などについて記載のある
主治医意見書を作成してもらいます。(主治医がいない場合は各市町村が
 ↓指定した医師の診断を受けます)
審査・判定を行う
・一次判定(コンピューター判定)の結果と特記事項、主治医意見書をもと
に「介護認定調査会」で審査し、要介護(要支援)状態区分が判定されます

認定結果通知基本的には上記の流れで申請を行いますが、各市町村により多少異なる場合があります。次回は認定結果による区分分けについて説明します。

最新情報をチェックしよう!