地域包括とは

  • 2月 24, 2021
  • 9月 13, 2021
  • 福祉
  • 9view

Ⅰ.日本の高齢者人口は年々増加し、2025年には750万人に達すると言われています。そのような社会に対応するために地域包括ケアが重要視されています。 地域包括ケアとは高齢者の方が住み慣れた地域で、その人らし
 く生活できるように支援していくこと。Ⅱ.この地域包括ケアを推進していくため、多くの制度が設けられています。
その1つに地域包括センターがあります。 地域包括センター とは(※1)各市町村ごとに設置され、高齢者の健康維持・増進を支援する機関。
 (※1)地域の情勢は各市町村が1番把握しやすいため Ⅲ.地域包括センターでは地域包括センターでは大きく分けて以下の7つの機能で高齢者を支えています。 7つの機能とは

総合相談支援地域住民の相談対応
権利擁護成年後見制度の活用、虐待防止
介護予防ケアマネジメント業務要支援者のケアプラン作成、要介護者の悪化予防
包括的・継続的なケアマネジメント業務ケアマネジャーによる相談・助言
在宅医療・介護連携推進業務在宅医療と介護サービスを一体的に提供するため医療機関と介護サービス事業者などの関係者の連携を図る
生活支援体制整備事業日常生活支援や介護予防に関する体制整備
認知症総合支援業務早期対応と症状悪化防止のための総合支援
最新情報をチェックしよう!